企業理念

  • ・お客様に感動と満足を与えることを喜びとする
  • ・仕事を楽しみ、日々の生活を楽しみ、人生を楽しむ
  • ・常に創造性・向上心・好奇心を持つこと
  • ・提携企業、地域、自社スタッフの幸せを目指し誠実であること

お客様に感動と満足を与えることをスタッフの喜びとする

4者への満足を目指して欲しい(Happy4の理念)

happy4Plan-Do-Fit-Japanのスタッフは自立主義。自ら考えて行動する。
判断する基準はユーザー、お客様の気持ちを考えて、現場ニーズを優先する。
そのために当社には『 Happy4 』という指針があります。

スタッフ自らが考えて行動する

依頼主、消費者、仲間の気持ちを考えて行動すること、提案することを尊重しています。
当社ではスタッフの判断を信じ、会社として責任を負います。
そのため「報告・連絡・相談(ホウ・レン・ソウ)」や情報共有は徹底しています。

近年の日本は低価格、高品質、安全、安心。
いつの時代にも「顧客サービス」の充実が、企業の繫栄や評価となります。
スタッフ一同が自ら仕事に創造性を持ち実行して欲しい。
代表や上司の顔色を気にしない企業風土とし、顧客の笑顔(満足)にベクトルを向けて頑張って欲しい。そんな集団を目指しています。

仕事を楽しみ、日々の生活を楽しみ、人生を楽しむ(enjoy3)

自身のメンタルコントロール、チームとの仲間意識

enjoy3人生いろんな苦難・困難が訪れます。年齢が重なるにつれて蓄積され、ついつい下向き、ネガティブ思考に襲われます。経営者も社員も人間なので当然でしょう。楽しい、苦しいの基準に個人差もあります。

担当スタッフが”自ら仕事や人生を楽しいを目指すこと、そしてチームとして仲間への気配りを忘れないこと。

関係するチームの円満な関係が、お客様への接客、商品の品質、サービスに影響するからこそ、人生を豊かにする意味でも楽しく働ける環境を目指します。

常に創造力、向上心、好奇心を持つこと

情熱、好奇心(興味)や向上心、目標(夢)

yajirushi02政治不信、経済不況、災害、予算不足、技術不足、時間不足など、その時々で様々な困難、マイナス環境が起こりえる時代です。

自身の気持ちに無理しない程度に、少しずつでも上を向く気持ちを持てばプラスの力に変換できると信じています。その根源には、情熱、好奇心(興味)や向上心、目標(夢)が必須になります。

野球でも9回裏の逆転劇が存在します。マイナス要因を創造性や向上心で逆転できる場面を、社会人になって多く見てきました。

次に生かす気持ち&姿勢

成功例、失敗例も、次に同じ課題では、1度目より絶対にプラスαがあるはず。顧客や条件、環境が変われば、1つ1つが新しい取り組みです。

Plan-Do-Fit-Japanは企画プランが基盤の会社ですが。PDCAサイクルを考えた場合、足りない箇所を探す(Check) → 改善する行動、情報収集(Action)が無ければ、PlanとDoも生きません。このため社内の情報共有ツールを活用しています。それには、スタッフの仲間への思いやり、前向きな姿勢が不可欠です。

 

お客様、提携企業、地域、自社スタッフの幸せを目指し誠実であること

クライアントの様々な業界、業種に対応するうえで

Plan-Do-Fit-Japanへの注文は「BtoB」「BtoC」「BtoBtoC」など様々です。どんな企画でも、必ず、提携企業(パートナー)、周辺地域、自社スタッフの全ての協力があって成立すると考えています。仕事を喜び、成功を噛み締めるためには、決して、自分1人で達成できないものと考えています。

依頼者と当社担当スタッフが共にトライすることが大切

例えば、BtoBtoCの場合は、仮に依頼者の提案に反しても、当社の意見もプロとして述べて両者でトライすることを望みます。結果的に消費者に対しての販促効果が高まれば、依頼者の満足にもつながります。

依頼者のご要望をヒアリングし、当社で可能か?不可能か?を正直に伝る誠実さも大切です。無理に歯車を回せば、どこかに負担が生じ、結果的に依頼者にもご迷惑がかかります。

企画を実施する基準は何か?を問いかける際、全ての関係者&お客様を裏切らないように誠実に、皆が得する企画は何なのか?を考えています。